上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっぱり例により、会話と歌がどの順番だったか定かでないんですよねぇ。
なので、MC集ってことで(笑)無理矢理まとめてみました(^^;;





「8月のクリスマス」の前に去年の紅白の話しをしてました。
「まさか外で歌わされるとは」って(笑)「みなしごの気分」とか言ってました(笑)

で。ソファーコーナーです。
なーんか、よくしゃべってた気がします(^^)
最初、ピンポーンと玄関チャイムが鳴った後、なかなか二人が入ってこなくて、
「ピンポンダッシュなのか?」とか突っ込んでたのが、笑えた(^^)
更に「ここはMCなのか?」と不安になりだした頃に、やっとお二人さんご登場。
お土産は「じゃこ天」と「ごっくん」って飲み物。
1-DSCN1168.jpg

山崎さん(ラベルに書いてあるの読みつつ、、、)
「ふるさとを思う時、自然が足りない時、よーく振って一気にごっくんと飲んでください。
馬路村が身体中に広がります。・・・広がった広がった」
なんて、3人でお腹さすりながら言いあってた(^^)
いつも二人の食べてるの見てる感じだけど、今回は飲み物だったんから、
一緒に乾杯して味わってました。
これ、ゆず味でなかなかおいしいジュースでした(^^)
キタローさんが「もう一本ないのかなぁ?」とか言ってたのもうなずける(笑)
でも、飲んでから、「これうちで作れるなぁ」なんて言ってたのが、また、山崎さんらしい(笑)

CMのお話もでて、「(企画が来た時に)こりゃないだろ!って思った」って(笑)
「家であのシャツ着ないだろ!」って(笑)
ゲンタさんに「いや、結構、ステージでこのTシャツで、
家ではシルクのシャツとか着てんじゃないの?」
とか言われて、「そうそう、風呂にワインとか入れて・・・うっそーん」
って、この「うっそーん」何回か言ってたけど、言い方が、、、
かわいすぎます(笑)
なんか、いい笑顔がたくさん見れた(笑)

飲んだあとの明け方のラーメンのお話。
ゲンタさんが、「だって、さんざん飲んで、お腹空いてるわけないんだから。やめよう」
って言ったら、誘ってるらしい方(笑)は「えええぇ」っと笑いつつも嫌そうでしたが(笑)

あとは、、、博多でちょうど夜のお仕事のお姉さん達の出勤時に居合わせて、
「角から次から次へとすごい服着たお姉さんが出てきて。あんな数普通見れない」
「マンホールから湧いてくるのかと思った(笑)」
で、あまりの光景にあとをついていってしまったと(笑)

中華料理では、隣にちょこんと座った男の子に
カルピスをおかわりしたならぁ~♪
「何歳?」に男の子が指を無言で3本立てて答え(かわいかった(^^))
「3つ?」とか言って自分も指を3本立てて、、、微笑ましかった。
で、ご両親に「この子くださいっ!」
うっそ~♪で、曲に戻るという。なんか、笑顔がたくさん(^^)

バス停の前の最後のMCでは、
今でこそセットにお金かけられますが、、、
昔は音響の面など伝えることも難しく、色々試行錯誤の連続だったと。
二日酔いの青白い顔にライトを当ててとばしてくれたりと(笑)
これも支えてくれたスタッフのおかげです。
この場を借りて、お礼を言わせてくださいと。
堅い話になりましたが、、、と自分で言ってましたが。
これって、「居酒屋まさよし」で言ってた、「最後スタッフ泣かしちゃえ!」の?
でも、普段から思ってるんでしょうし、そういうこと分かってる人だろうし。
会場もあたたかい拍手に包まれたのでした。

で、「ライブが好きなので、これからも続けていきます。また来てください」と。
嬉しいことを言ってくれたのでした。
これが一番聞きたかった言葉!みたいな。

まあ、日常生活に戻ってきてしまいましたが(笑)
来るべき!その日のために、頑張っていかねば。と思ったのでした(笑)
って、ひとまず早く寝ないと、今日の仕事がやばいか、、、(^^;;

スポンサーサイト
2006.12.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/98-6e73ce91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。