上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さてさて、翌日は米子から、一気に出雲大社へ行ってみました(^^)
DSCN7698.jpg
そして、帰りがてら、足立美術館へ。
DSCN7796.jpg

わたしにとっては2年ぶりの出雲大社。
HMAのツアーの時に行ったんですよねー。
そういえば、あの時も一人で出雲や松江をプラプラしてたんだった(笑)
今回は25年の遷宮に向けて、本殿の方は完全にシートがかけられてました。
仮殿での参拝となりました。
裏から見るのが前回のお気に入りだったので残念ですが。
このすぐ脇までしか回り込めませんでした。また来いってことね。
DSCN7701.jpg
それでもやっぱり拝殿は立派だわ。
DSCN7699-1.jpg
こちらはムスビの御神像。幸魂奇魂のおかげをもってムスビの大神になられたと。
DSCN7690.jpg
この苔はすてきだわ~。
DSCN7706.jpg

模型展示館「雲太」すぐ近くにあるんですけど、
いらした職員?の方が2年前と一緒だった。
鎌倉期の再現だそうで、工業高校の生徒の作だそうです。すごい。
DSCN7723.jpg
色々説明してくれるので、ありがたいです。
この上の角度からなんて、絶対見ることできませんからと。
DSCN7725.jpg
特別公開というので、檜皮の葺き替えの途中を見れたのですね、今年も。
整理券が配られての一般公開があったと教えていただきました。
来年も4月くらいからあるようです。それも、檜皮が取られた状態でという。。。
ちょっと・・・というかかなり気になる。

お昼。割子そばが名物なのですよねぇ。今回は三色割子にしちゃった(^^)
DSCN7729.jpg
こちらは釜揚げそば。そば湯につゆを足してくんですけど、
つゆをいれる前も十分においしかった。そば湯の甘みがたまりません。
DSCN7733.jpg

お腹もいっぱいになったところで、足立美術館へ。
DSCN7737.jpg
とにかく、庭園が素晴らしい!絵ですよね。もう。
CMで丁度京都のやってますけど、毎年変わってく
二度と同じものは見れない、その時だけの生の絵。
DSCN7773.jpg
15mの落差の滝もあったりします。
DSCN7776.jpg
庭園の見渡せる喫茶店に入ってみました。
DSCN7766.jpg
この竹炭でコーヒーかき回してみると・・・
本当にまろやかになるんですねぇ。私でも分かるくらい。
ミルクいらないわってくらいになっちゃいます。
DSCN7769.jpg
中を流れてる水も本当にきれいに管理されてるんですよねぇ。
DSCN7785.jpg
「庭園も一幅のえである」という創設者の言葉のままに。
DSCN7791.jpg
DSCN7792.jpg
じっと見入ってしまいました。
川もながれてて、ほんといい場所なんですよねー。うん。
DSCN7750.jpg

中に展示された美術品ももちろん素敵でした。
横山大観や魯山人などなど。こちらもやっぱり見入ってしまう。
魯山人は作品もさることながら、その人生観もね、素敵です。
いいこといっぱい言ってるんだなー。これが。
途中休憩しながら、大分ゆっくりしましたね。
さすが日本一の庭。見ごたえたっぷりの美術館でした。

さて、途中お土産を見て、空港へ。
今回は結構遅めの飛行機だったので、ゆっくりです。
空港で夜ご飯いただきました(^^)
イカの漁火丼!イカの醤油漬けといくらとトロロと・・・おいしかった(^^)
まず間違いないっしょ(笑)な一品でございました。
DSCN7799.jpg

一泊二日くらいだとわたしでもスルッと終われる事が分かったわ(笑)
でも、濃いぃ、これは今回はライブのおかげってのが大だけど、
とってもいい旅でございました(^^)
スポンサーサイト
2009.09.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/801-e7294478

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。