上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
とにかくUPしますといっておきながら、遅くなってしまったわ。
てか、今日は大掃除!と決めてたので、ばたばたと。
窓やらなんやら磨きだしたら、、、もういま腕がだるいっす。
どうも、やりだすまで時間かかるけど、やりだすと止まらない(笑)
日常でやっとけってことなんでしょうけど(^^;;

さてさて。ファイナル続きだったってお話。
日生劇場にミュージカル見にいってきたんですが。
これは最終日ってわけではないんですけどね、
東京は終わっちゃったけど、九州と大阪がありますし。
でも、市村さんがこの役やるの最後だなんて。。。
やっぱサイコー!また見たい!ってのが一番の感想でしたわ。
ラ・カージュ・オ・フォール
PICT0021.jpg
やはりね、市村さんと加賀さんのタッグは鉄板ですわ。
というか、市村さんのがっつり歌う舞台久しぶりに見たけど、すんごい!
もうやめとくわって事なのかと思ってたら、とんでもございません。
出るじゃん、やっぱりすごいじゃんと友達と言い合ってたんだけど(^^)

ゲイクラブの経営者ジョルジュと、看板スターの女装芸人ザザことアルバン。夫婦同然の生活を送る二人が、手塩にかけて育てた息子ジャン・ミシェルが婚約を宣言する。ところが、婚約者アンヌの父親ダンドンは、超保守的な政治家。その彼が、娘のフィアンセの〈両親〉と面会をすることになったから大騒ぎ……。


鳥肌モノでした。特に一幕終わりの「I AM WHAT I AM」あれはすごかった。
息子が婚約者の両親との面会の席に母親同然だったザザ(市村さん)には
来ないで欲しいといわれ、それに対して歌うんだけど。
ゲイクラブのショーの最中で聞かされ、これを歌って舞台を降りてしまう。
泣けました。。。
友達は前の公演のときも何度も見てたらしく、
「I AM WHAT I AM」の時、実際に市村さんは舞台を降りて、
客席を通って出てって終わるんです。
今回私達が見たのは端の方の席だったんですが、
1度丁度中央の出て行く通路の脇の席だったみたいで。
1曲切々と歌い上げて、そのハリとかもすごいのよね、
思いっきり聴かせてくれて、出て行く時、
一筋の涙を流していたそうな。それ見て余計ぐっと来たと。
でも、今回もそれを感じさせるような歌いっぷりでした。
すごかったわ。で、お話もとってもシンプルなのよね。
終わった後、よかった!っていえるような。
この間の三谷さんのも面白かったしうまかったし、よかったんだけど、
やはり、お話がね、ちょっと苦さが残るというかね。
ま、実際はそうじゃないかといわれればそれまでだけど、
なんか、こっちはほんとに楽しめたのよね。終わった後すっきり!みたいなね。
とっても楽しめるエンターテイメント!でした(^^)

でも、この間の三谷さんの舞台での中井さんの演技でも感じたけどね、
今回、市村さんの見たら、より一層、仕草って大切だと思ったわ。
ひとつひとつがとっても女らしいのよね。より女らしい。拍手。
前に独り舞台を見たことがあるんですけど、その時もすごかったんだよなぁ。
もう、振り返るたび、帽子やストールなんか簡単な小道具の他は
何があるわけではないんだけど、もうすっかり別人になってるのよねぇ。
一つの仕草で「これはこういう人なんだな」と性格とかまで分からせてしまうというか。
あれもまたすごかったわぁ。
でも今回のこの役が最後ってのは寂しい。ほんとに。素晴らしいのに。
もちろん加賀さんもダンディで素晴らしかったし。
なんか、これも友達情報ですが、前回よりも加賀さんのジョルジュの方が、
ザザを愛してて、息子に対して、何でそんなことをっていう厳しさみたいなのもあって
という色がより一層出てて、だから余計に「I AM WHAT I AM」はじめ、
歌が引き立ったというか、そういうとこもやっぱりありますよね。
市村さんとの並んだ雰囲気も丁度いいんだよねぇ。
あ、あと。森公美子さんの声!やっぱりすごかった。キャスト全員に対しても
一人で対抗できるんじゃ?てなくらいの素晴らしい高音を聞かせていただきました。
いや、すごかったわ。いろんな面で。
マジーの踊りも素敵でしたしね(^^)
また見たいなぁ。。。。


あ、これはお昼食べた餃子。好きなとこなんですけどね、
でかいんですわ、この餃子が。
でも、前のがもうちょっと皮がパリっとしてたような。。。
ま、中は同じ感じだったけど。。。おいしかったんだけどさ。
普通の餃子に付ける醤油と酢とラー油に加えからしつけると
またおいしいんだな(^^)これが。他のとこでは試したことないけど。
最初に連れてってもらった方に教わった食べ方だったのでした。
PICT0011.jpg

スポンサーサイト
2008.12.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/712-bdaf4a0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。