上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
行ってまいりました(^^)
私的にはかなーり嬉しいサプライズもあり。
一気にテンション上がってしまいました(^^♪

DSCN1001-1.jpg
いつみても格好いい(^^)お隣ですが。
いえ、今日は外は雨でくら~かったので(笑)
まず、一番のサプライズは
「陽気なゴースト」のキタローさんがトロンボーン吹くとこ。
あら、うまっ!ちゃんと練習してたんだ!と思ったら、、、
村田陽一さん登場。
前にも書いたと思いますが、村田さん大好きなので、
うれしかったぁ(^^♪かなりヒートアップしちゃいました(笑)
でも、本当にだまされた(笑)
これだけの期間あったら、本気練習したら、音でるでしょ。
金管は音出せるようになったら、あの最初の部分くらいなら。。。
と、やってた者としては思うじゃないですか(笑)
山崎さんも「うまくなったと思ったでしょ」と会場の反応にかなりご満悦な様子でした(^^♪

で、今日は「メヌエット」と「Super Suspition」でした。久しぶり(神奈川以来)
「メヌエット」ギター好き。いいですねぇ(^^)歌は力強かった。
「Super Suspition」は、最初始まった時、「あれ?今日もステレオ?」と思うほど
イントロ最初の部分一緒でした。あんなに一緒でしたっけ?
って、もう、覚えてないんですけど(^^;;聴けて嬉しかったです(^^♪

「8月のクリスマス」は程よいテンポ。声がちょっときつそうだったけど、
そんな時でも、ちゃんと一定以上のレベルまで持ってちゃうのはさすがだなぁ。
今日のは今までで、一番!な雰囲気でした。
そうそう、その前のMCでは、
最近耳の後ろよく洗ってると(前にした加齢臭の話の続き(笑))。
「そういう話って一度聞いちゃうと気になっちゃって」と。
「こんな話ばっかで」とか自分で突っ込んでましたが(笑)

ソファーでは、サプライズ2発目!?
いえ、山崎さんが自分からネタ振ってたんで(笑)
なんか、いつも、聞かれて返答に困ってるイメージが(^^;;
それがネタ振ってる!って、ちょっとびっくりしてみました(笑)
「日本橋にマネキンのバイト行ってる時、OLさんとか、どう思ってた?」って。
キタローさんが「自分らは汚い格好して軍手とかはめてたし、高嶺の花だった」と答え。
ゲンタさんは「でも、自分ら行く時は休みとか閉店後で人いなかったよね」と。
山崎さんは「デパートの1Fの化粧品売り場、今はむせ返るけど、
当時はあの匂いが刺激的だった」な~んて話を(^^)

あと、このツアーではあまりお酒で失敗ってないねぇって。
キタローさんが、前は「酔ってるのをホテルのカートで運んだ事があった」
「部屋のベッドに移すのが大変だった」そうで、
起きちゃうとまた寂しがったりする(笑)なんて話を。
自分で「犬みたいだなぁ」とか笑ってましたが(^^)
そうそう、お土産今日はたい焼きと穴子寿司持ってきてました。
今日もまたマジ食いで(笑)=メタボるなーんて造語も。

キタローさんの「なんか懐かしい曲聴きたい」ってので、いきなりで困った様子でしたが
何やってくれるんだろうって、かなり期待しちゃいました(笑)
「SWEET MEMORYは?」ってので少しだけ歌ってくれました。
ってか、歌いだしで、そりゃ高いだろ!って感じだった(^^)
サビの前の高音厳しいか?ってな感じで繰返して終わってしまった。
「未完成」はちょっと間違えてたかな?(笑)
で、「中華料理」では、再び村田さん登場(^^)えへへ。
トロンボーン絡みつつでいい感じだったです。

「パンを焼く」の前のゲン子ちゃんとのやり取り、どんどん長くなってませんか?
ネタない時はゲン子ちゃん「チャーリー見っけた!焼きたいの!」でいいじゃん。
とか、友達と帰りに話してたんですが(笑)もう、ツケ鼻つける隙も与えず(笑)
でも、今日オペラグラスを持ってきてた友達が
「ゲン子ちゃん以外にかわいかった。新たな発見。」って言ってたのには
かなり受けてしまいました(^^)
まあ、あの独特な間も、らしいって言えばらしいかもしれないけど(笑)

「パンを焼く」以降は昨日同様ホントに踊りまくり。楽しかったなぁ。
もう、全曲全部格好良かったし。
みーんな、今回のアレンジ大好きですから。そりゃもうニコニコで踊ってました(^^;;

で、音のほうは、最初の「Navel」の時、今日は改善されてる!いいかも!って思ったけど、
やっぱり、以降、ちょっと残響とか大きさとか気になったかも。
でも、あのちょっとグワングワンする感じ前も体験したことあるなぁと思って、
一生懸命思い出してみたら、そう、なんか、地下に降りてくライブハウスって感じ。
1階後方で天井低いのもあったかもしれないけど。
あんな広いところで、そんな体験するとは(笑)
だから、迫力的には「パン~」以降に合ってたのかなぁ。
バランスよく、気持ちよく聞こえるかって点では、
ソファーとか、「バス停」辺りのちょっと力抜いてギター1本でってので
ちょうどいい感じだったんですよねぇ、私には。弾き語り向きなのか?

そして、楽しい明るい曲なのに、「晴男」のイントロ始まると切なさが。
そこまでは、気付かずに楽しみまくってるんですけど、
これが始まると、あ、もう最後だって、寂しくなる。
私の中でこの切なさがセットになってる曲になってしまったんです。
あんなに歌いながら手を振ってても(^^;;

「月明かりに照らされて」は本当に何度聴いてもいいですねぇ。いい!
もう、その一言。
「バス停」も。本当に沁みてきます。

前にどんなトークしてようが(笑)とにかく曲始まったら、
ぐっとその世界に引き込んじゃう力技(!?)には毎回驚かされます。
今回も、「8クリ」前もそんなトークで!?って感じだったけど、
始まったら、あの曲の世界なんですよねぇ。連れてかれちゃいます。
2日間、終わってしまうとあっという間でした。。。
とにかく楽しかった(>_<)足はパンパンです(笑)
お疲れ様でした&ありがとうございましたって感じですねぇ。





スポンサーサイト
2006.11.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/67-516b618c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。