上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっぱり、1日1個しか書けないなー(^^;;
2日目朝~。川之江から、直島へ向かう為、フェリー乗り場へ向かいま~す。
走る走る!の巻き。こちらはその途中。曇ってたんだよねぇ。
DSCN2047.jpg
ホントは宇野港へ向かおうかと思ってたんだけど、
まだカーナビ君との連携ができておらず、高速降り間違えたのね(笑)
で、高松港へ。いやー、いきなり快晴!最高でございます!
DSCN2050.jpg
フェリーから。お天気いいから気持ちいい。展望デッキもたくさんの人でした(^^♪
DSCN2062.jpg
うふふ。結構このおっきいお船がぐいっと方向転換しちゃうのよね。当たり前?
いや、久々のお船で、テンション上っちゃいました(^^;;
そうそう、最初接岸する時のグインとほんとに港に近くなってから方向転換。
なんていうんだ?ま、着岸の時がね、格好良かったです。
DSCN2066.jpg
おにぎりと名づけた島。この島の写真はやたらといっぱいありました(笑)
だって、なんていっても、このかわいらしい形!(^^)
DSCN2092.jpg

さて、直島に着きました。まず最初は家プロジェクト!
これはねぇ、6年ほど前かな、田口ランディさんのメルマガで取り上げられてて、
ずっと行きたかったのでございます(^^)
最初に本村ラウンジ&アーカイブへ向かいました。
関連するグッズや書籍など置かれてます。農協の一部を改装したもの。
家プロジェクトの共通チケットを購入。1000円也。
DSCN2096.jpg
こちらは本村地区の街並み。なんだか、いい雰囲気です(^^)
DSCN2100.jpg
この地区で結構見かけられる、屋号表札。これまたいい味出してます。
DSCN2102-2.jpg

家プロジェクトってのは。。。

本村地区で古い家屋を改修し、アーティストが家の空間そのものを作品化したプロジェクトを公開。


ってのなんですけどね。みんなそれぞれ、とにかく面白いです!
まず、南寺へ。ここは先に時間指定の券をもらって、その時間になったら行く感じなんで、
1番最初に行くのがいいかもしれません。
でもね、本当は一番気になってた「きんざ」なんですがねぇ、
1人ずつ15分後との鑑賞で、なので1日18人しか観ることができない。
基本的に金土日しかやってないし。ここだけ別料金500円かかりますの。
要予約なんですが、気づいたときにはもう遅かった(T_T)
甘かったのですねぇ。結構前だったんですけどね、
何時がいいかなぁなんて思ってたら、埋まってたと言う。。。
チェックはきちんとしなければですねぇ。うん。
でもいいんだもん。また行っちゃうんだから!
スポンサーサイト
2008.10.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/623-c5a20f00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。