上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Dr.コトー診療所見ちゃいました。
やっぱ、泣かせてくれる(T_T)
なんかいい人ばっか出てくるんだもの。

途中抜けちゃっててもついていけるってのも嬉しい。
なんで、時任さんが工事現場の仕事やめて新しいの探してたのかとか、
あるけど、そんなん関係なく見れるし。
他のは途中抜けちゃうと、仲悪かったのが、仲直りしてたり、
わかんなーい。ってのが多くてねぇ(笑)

Dr.コトー診療所2004 DVD BOX Dr.コトー診療所2004 DVD BOX
吉岡秀隆 (2005/03/02)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る
泉谷さんいい味出してました。
偏屈オヤジなんですけどねぇ、やることやってくれます。
普段は口が悪くて、でも、大切なコトは何か分かってる。
時任さんの役もまた。強情っぱりで、貫いちゃってるけど、
ここは折れなきゃってとこ、知ってる。
二人とも素直にならなくちゃいけないタイミングをちゃんと逃さず。
なかなかできないんですけどねぇ。愛すべき人たちだぁ。

クラーク博士の有名な言葉も出てきてました。

”Boys be ambitious ! Be ambitious not for money or selfish aggrandizement , not for that evanescent thing which men call fame . Be anbitious for the attainment of all that a man ought to be .”
少年よ大志を抱け。
お金のためでなく、自己顕示のためでなく、名誉という空しいもののためでもない。
本来、人間があるべき姿のために大志を抱け。


なかなか難しいことおっしゃる(笑)
タケヒロ(いきなり役名(笑))が最後の「人間があるべき姿のために大志を抱け」
ってのが分からないってコトーに言うと、コトーも自分もまだ分からない、
だから、それを探すために医者を続けてるのかもしれないって。
でも、見てたら、キミのお父ちゃんや、周りの人、いい手本いっぱいいるじゃん!
なんて、教えてあげたくなったわ(笑)
ま、自分で探して見つけて納得してなーんて作業がやっぱり必要なんでしょうけど。
なかなか見つけるのは大変そうですよねぇ。

沖縄のおじい、おばあは自分時間を持っている。
って、どっかで読んだ気がします。その人たちは独特の雰囲気を纏っていて。
何も話さなくても周りの人にゆったりした気分を味わわせてくれる。
無言で何かを教えてくれる。そういう方達も段々減ってきているけど、って。
そんな方々、、、お会いしてみたいなぁ。
自分時間。こちらもまた、自分の役割というか、どうあるべきかかなぁ、、、
そこら辺を分かってないと手に入れられなそうで、これまた大変そうだけど。

沖縄の糸満市に私の苗字と同じ地名がありまして。
一度、行ってみたいなぁと思ってるんですよねぇ。
まだ、昔の雰囲気の残る地域らしいし。気になっています。
そういうの目的の旅も面白いかなぁと。。。


スポンサーサイト
2006.11.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/62-164ca2aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。