上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最初聴いた時はそれほどでもなくて、
でも、ちょっと間を置いて聴いてみたりすると手放せなくなる(笑)曲って
結構ありますよねぇ。。。不思議だけど。
こんなにはまるのに、なぜに最初は。。。って。
でも、1発目でピンとくる曲もあれば、じわじわとくる曲もある。
この差はなんなんだろ。やっぱりちょっとしたタイミングなんですかねぇ。

最近、妙に好きなのが、今更ですが、山崎さんの「根無し草ラプソディー」
なんせファーストアルバムの最後を飾ってる曲ですからねぇ。

アレルギーの特効薬 アレルギーの特効薬
山崎まさよし (1996/04/01)
ポリドール
この商品の詳細を見る
にしても、このジャケ。当時24歳ですか。うーん、インパクトありすぎ(笑)
最初聴いた時は、それこそ、こんな曲もありじゃん。位にしか思ってなかった(^^;;

それが、ここまで好きになった理由の一つは、BSでやってた
山崎まさよし ミシシッピを行く」の映像を見たのが大きいかなぁ。
向こうのラジオ番組「KING BISCUIT TIME」で生演奏しちゃってて、
その時のDJのおじいちゃんのノリノリな感じが(^^)
音楽って、人を楽しませるものなんだなぁなんて、感慨深く思ってしまうほどで。
立ち上がっちゃうわ、ニッコニコで手拍子打つわ(^^♪いい表情で。
歌詞の意味とか全然分かってないんだろうけど、そんなん関係ないのね。
そうだよねぇ、関係ないんだよねぇ。いいものはいいでいいんだよねぇみたいな。
見てるこっちのほうが笑顔になってしまう、そんな瞬間。
そんなことができちゃうんだなぁ、音楽って。
あんな反応されたら、やってるほうもたまらんでしょうねぇ(^^)
で、何度も聴いてると、やっぱり歌詞もいいし、なんだよいい曲じゃん。
って、気付くの遅すぎなんですが(^^;;
また、ライブで聴きたいなぁなんて、思ってしまうのです。
次々こんな曲が出てくるからなぁ。。。毎日楽しませてもらってます(笑)

あの番組見て、思ったことは、なんか、皆音楽楽しんでていいなぁ。ってこと。
世代を超えて、っていうか、そんなんそもそも関係ないんだろうけど。
野外イベントとかでおじいちゃん世代の出演者の方々の音楽を
普通にわっかーいお兄ちゃんお姉ちゃんが踊りながら聴いてて。普通にリスペクト。
なんかいい図だなって思いました。
日本では、、、見たことない感じだもんなぁ。。。。
まあ、ジャンルとかも関係してくるんでしょうが。
普通にさらっと、あんな感じになるって、ちょっといいなぁ。。。
なんて、思ってしまいましたとさ。


なんか、いきなり寒いですよねぇ。
私の周りでも風邪はやってます。私もちょっと危険信号。
今週末は大事な(笑)ライブなのに!
皆様も、風邪には十分お気をつけくださいm(_ _)m







スポンサーサイト
2006.11.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/60-5bc8f5ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。