上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日、観てきました。「ペテン師と詐欺師」
いやぁ、面白かった(^^♪
もう、ホント、「It's show time!」でございました。
1150437918-18048-1.gif

お二人の競演見れたのは「デモクラシー」だけだし。
今日はかなり、楽しみ!って感じで、観にいってきました。

そして、久しぶりの生演奏のミュージカル。
オケピから音が流れ出した瞬間から、こちらの世界へようこそ!って感じで(笑)
やっぱり違いますねぇ。これから始まるぞ!って感じが。

で、やっぱり、このお二方、素敵です。
市村さん、久しぶりの若い役で(笑)もう、声のハリが気持ちいい。
っていうか、もう、わかっ!って感じの声になっちゃうのが、さすが。
この人のまとってる空気って、どうしてこうも、変幻自在なのかしら。
この間観たのは、「ライフインザシアター」で、老いぼれていく役だったし。
やっぱり好きですねぇ。この方。
鹿賀さんとのハモリなんて、聴いててほんとゾクゾクしちゃいました。
楽しい歌で気持ちよく感動させてくれた(T_T)
市村さんがソロのとこにゴスペルの聖歌隊が後ろからかぶってきて、、、、
って時は、もう、声の洪水にやられました。

鹿賀さんも、素敵なのは言うまでもなく。
この間TVで、デスノートで見た印象が残ってたから、
スキップではけてくとこなんか、かわいくてかわいくて。失礼(笑)

で、友達に言われて、おおおっ!気付かされたのは、
お二方が、一人の女性を巡って賭けをするんだけど、
その女性の名が、クリスティーン。
・・・オペラ座の怪人思い出さなかった?みたいな。
台詞もちょっと、似たようなキーワード盛り込まれてたよねぇ?と。
そういわれてみたら、そうじゃない。
こういう見方できると、また楽しいかも(^^)教えてくれてありがと。
でもねぇ、終わってから、ああ、この方達で「オペラ座の怪人」また見たいねぇ。と。
良かったんだよなぁ。。。
今の二人で。もう、どちらでもいいから(^^;;客演なんていかがでしょう?
若いお兄ちゃんが格好良くやってるのもいいかもしれないけど、
二人の今の年齢でって、役にぴったりなんじゃないかと。
見てみたいなぁ。。市村さんなんか、もう一度!と思いますもん。
って、無理なんでしょうけどねぇ。

そうそう、市村さんの独り舞台を観にいった時、
鹿賀さんが客席にいらしたんです!とっても紳士な、素敵な感じで。
で、遅れて入ってきた女性がいて、篠原さんだったの。
なんか、別れる?ような報道されてて、でも、いい感じなんだぁって
妙に納得したのを思い出しました。
篠原さん、「天保十二年のシェイクスピア」やってる時で、
超忙しかっただろうに、スーッと入ってきて。
この「天保十二年のシェイクスピア」も、良かったんですよ。
脚本素晴らしいね、井上さん万歳!的な(笑)で、蜷川さんの演出の妙。
ものすごく楽しかった。チケット取れなくて、立ち見だったんだけど、
全然、関係ないって言うか、そういうの忘れさせてくれるような
楽しい舞台でした。
DVDにもなってるみたいですねぇ。
ほんと、台詞聞いてるだけで楽しめます(^^)
なんせ、シェイクスピア全37作のエッセンスを巧みに織り込んだ、井上ひさしの名作を蜷川流に演出。ですから。
天保十二年のシェイクスピア 天保十二年のシェイクスピア
蜷川幸雄 (2006/06/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
2006.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/48-ed6c6b13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。