上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
山崎さんの方は大阪終わってしまいましたねぇ。
残るは今週末の香川と東京3回だけかぁ。。。
もう、来週、半休とか駆使しようと前倒しで仕事して・・・
って、なかなか前に倒れてくれないのねぇ(T_T)12月だわぁ。。。
オープニングから見たいし。でも、定時であがると間に合わない。
忘れてたわ。家からは近いけど、会社から遠かった(笑)

さてさて、私の方はやっと先週日曜の出来事。旅館を出て鋸山へ。
私知らなかったんですよねぇ、こんなとこあるの。長年千葉県民だったくせに。
日本一の大仏様があったんですわ。
nansou20.jpg
総高31.05m。奈良の大仏様も18.18mとのことですからね。
石像なんですが、その大きさといったら。
原型は1783年に3年を費やして彫られたもので
1969年に4年にわたる復元工事により再現されたものだそうです。
こちらはいただいてきた案内図の説明より。 
こちらは大仏のある広場からの眺め。既にいい眺めだったりする。
nansou17.jpg
ほんと、お天気良くて気持ちよかった(^^)まだ余裕だったのねぇ(笑)

で、ここは一つの山に階段と坂道が縦横無尽に張り巡らされ、、、
最初は最短距離で山頂の展望台に行って、その後余裕があったら、
周り行ってみようかぁなんて言ってたんだけど。
券売ってるおじさんが、「初めてなの?じゃ、教えてあげよう」と(笑)
進もうと思ってた道は、ほぼまっすぐ山を登る900段の階段だった事が判明。
「これねぇ、地図で見ると近い感じがしてみんな行っちゃうけど、きついよぉ」と。
途中までなだらかに行けるくねくね道で進むことに。これ正解だったかも。
いや、これでも、途中休んだりしながらでしたがね。運動不足ですなぁ。
途中途中で色々見るポイントがあったりで、楽しめながら行けたのは確か。

百尺観音。こちらも大きい!1966年に6年の歳月をかけて完成したものと。
nansou18.jpg
これ、彫ったんですよねぇ。すごいよなぁ。としか言えない。
でここから、左を見上げると。これから目指す山頂。
その名も「地獄のぞき」が見えます。
nansou19.jpg
手すりが見えてますねぇ。ここまで行くのですよぉ。
ここ!なんとまぁ。一応下も覗いてみましたけどね、一瞬(笑)
nansou6.jpg
360度の大パノラマ。冷たい風もここまで登った後だと気持ちいい(^^)
nansou21.jpg
写真じゃ分からないなぁ。遠く海ほたるとかも見えました。
nansou22.jpg
お天気良かったので。海が輝いてて。これまた。ここまで来たご褒美ね(笑)
nansou23.jpg

帰り。千五百羅漢道。1553体も!あるらしく。いいお顔もたくさん(^^)
nansou24.jpg
こちらは通天窟に彫られてた天女。なんか、いいなと。
nansou25.jpg
源頼朝が植えたといわれるソテツだとか。樹齢800年余りと。
nansou26.jpg
こんな階段がずーっと続いてたんですわ。もう、かなりの強敵。やられたぁ(笑)
nansou28.jpg
海中出現鐘って、なんか謂れがありそう。まだ調べてないけど(^^;;
nansou27.jpg
いやぁ、運動不足丸分かりな感じでしたが、楽しめました。
ほんと、こんなとこがあったなんて!って感じで。
山頂から眺める色づいた山々もきれいだったし(^^)
空気がねぇ、澄んでる!ってのが物凄く感じられて気持ちよかった。
で、時計を見たら、2時まわってる。お腹すくはずだ!
ということで、港に向かい、お食事処へ。

海鳥がたくさん飛んでました。。。
nansou29.jpg
ってね、もうお分かりと思いますが、はい、これは食後(^^;;
食べちゃったから、写真がないのねぇ(笑)
お刺身盛り合わせやら、天ぷらやら、とにかくもりもり食べてしまった。
おいしかった。って、あれだけお腹すいてりゃ何でもおいしいかも(笑)
いえ、お魚の煮付けとか、丸々1匹ですから。すごいボリュームもあり、
お持ち帰りできますになってましたが、ペロッとね(笑)
みんなでつつけばすぐ終わると。。。(^^;;

というわけで、更に浜に下りてみました。
nansou30.jpg
夕陽まではいられなかったのが残念だったんですが。
海にも別れを告げ、家路へ。
いやいや、なかなか楽しい2日間でした。
こりゃ、これに勝る近場のいいとこ。。。難問かも。
でもねぇ、やっぱり、リベンジしちゃるっ!
スポンサーサイト
2007.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/438-541f6b09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。