上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いやぁ、昨日は久しぶりにキレイに壊れておりました(笑)
だって、あんな写真見せられた日にゃ。
人様のところではおとなしくと思い、ここでね(笑)
で、取り乱したついでに秦君への突っ込み忘れとった。
なじみすぎやろっ(笑)写真だから余計なのかもしれないけど、
なんか通り過ぎてもふーんとそのまま行っちゃいそうな。いやいや(^^;;
ま、かわいいよねぇ。あの写真だと二人並んでも同じくらいに見えるなぁ。
ここ数年でかなり変わったとされてた山崎さん、
物凄い勢いで覆してくれたというか、やはりやってくれますわ。
秦君といえば、「鱗」はまってます。
「あ~君に今会いたいんだぁ~・・」のとこで毎回ウルッとさせられる。
なぜかは不明。なんか直球で入ってくる感じですわ。

今日は、昨日の青空どこいった~?に答えてくれたのか、
ピーカン。いや、いきなりこんなにやらなくても(笑)
会社行く前にめったに洗濯なんてしないんですが、
この天気逃したらもったいないと、起きてすぐバタバタと洗濯開始(笑)
だって、またどんよりになっちゃったらねぇ。
帰ってきたらいい感じに。
あの洗濯物取り込んだ時特有の香り好きなんですよね。
あれは、お外に干して、太陽たっぷり浴びた時の香りなんだよなぁ。
幸せでした(^^)

そんな中、今更ながら読み終えた本。
蹴りたい背中 蹴りたい背中
綿矢 りさ (2007/04/05)
河出書房新社

この商品の詳細を見る
こういう子、いそうだなぁと。つるむのに疲れて、独りでいるものの、
周りも気になってみたいな。
なんかもう、自分の事もよくワカンナイ。という感じ。
自分とまわりの世界にに一つ膜が張られてて、
でも自分の中でも更に殻に閉じこもってる部分があるような。
私は今この年で読んだから、何言ってんの!と
それこそ背中たたいてやりたいような気分になったけど(笑)、
そこらへんの歯痒さがうまい具合に書かれていたかな。

そんな中、

人にしてほしいことばっかりなんだ。人にやってあげたいことなんか、何一つ思い浮かばないくせに。

の一文。

うーん、またきましたか。これはこの前に読んでた
モリー先生との火曜日 / ミッチ アルボムに通じるものがある。
高校生の時そんなこと考えたことあったかしら。。。思い出せない。
今の自分だって、気がつけば、してほしいこと>やってあげたいこと
になってる気がするし。だめじゃん。
与えられた課題って気がするわ。。。
スポンサーサイト
2007.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/320-6f6eaf91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。