上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
なんだか、書き出すと止まらなくなりますねぇ(笑)

もう、ずーっといいなぁ、どんなとこなのかなぁ、
と思い続けてたんで、自分でも古い話過ぎて(笑)
なんだか、どうしてこんなに興味持ってるのか
不思議な感じさえするんですがね。

で、次なる気になる人(笑)はピカソとガウディ。
ピカソはやたらと来る!と聞けば、美術館通ってました。
平日の午前中の美術館とか好きなんですよねぇ。
あんまり行列とか見ると、、、帰ってきてしまう(笑)
だって、やっぱり、一巡して、好きな絵に戻って、ボーっと見て
また一巡とかね、ゆーっくり見たいじゃないですか。
シャガールとピカソはお気に入りなので部屋にもいくつか飾ったりしてます(^^)
絵葉書ですけどね。好きなの何枚か買ってきて。
ぽこぽこ飾ってるんです(^^)
IMGP0009.jpg
順番に『花と鳥』
『花の前の麦わら帽子の女』
『夢』
『仔羊を連れたポール、画家の息子、二歳』
美術に詳しいわけではないし、キュビスムとかは???なのもあるけど(笑)
色遣いが美しかったり、やさしい雰囲気の伝わってくるものが好きですねぇ。
でも、青の時代のも好きだけど。
まあ、単純に好きなのが多いんです。
だから、今回は美術館行けるのもかなり嬉しい(^^)
『ゲルニカ』見れちゃうし。圧倒されそうだなぁ。

スペインといえば、ダリもそうですよねぇ。
あの、溶けた時計の絵。教科書で見たら、忘れられず、
ずっと頭に残ってたのを覚えてます。
こちらもどこかで触れられたらいいけどなぁ。
ちょっと前に生誕100年の回顧展やってましたね。
行けなかった事が悔やまれる(>_<)
結構長い期間やってるからなぁと思ってるうちに
終わっちゃったんですよねぇ。

そして、ガウディ。私もNHKの特番で見たんだと思う。
その時の学校の先生がね。
「やっぱり国営でないと入れないとことかあるし、
 国営だからできる番組があるんだから、
 お金払ってるんだから、その分はしっかり見とけ!」と
とても分かり安い理由で勧めてくれて(笑)
その頃はよくNHKの特番とか見てたんですよねぇ。
確かに。
今は結構民放でも、独占で入って行けちゃうとことか多いんだろうけど、
最近も仏像をどんどん紹介してくのとか、
民放では見れないだろうものやってますもんね。

で、その中の一つがサグラダファミリアの特集でした。
彫刻家の外尾悦郎さんも紹介されてて。
この人を日本から引き寄せてしまったサグラダファミリアってと。
中の創りも森とか、全て自然からのものなんですよねぇ。
面白い!と思ったんですよ。
いつぐらいのだったのかは、、、コーヒーの宣伝より何年か前だったな。
CM見て、「この人まで!」と思ったの覚えてます(笑)

それにね、ロンダにミハスの街並みに、アルハンブラ宮殿。。。
今回行くの初めてですが、知識だけは色々と(笑)
なんせ、10年近くあっためてましたから(^^;;
まあ、蒸発する前に行けて良かったです(^^)






スポンサーサイト
2007.05.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/252-786730bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。