上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ただいま、「誰ピカ」録画したのを再度見てみました。
久しぶりの動いてる山崎さん(こういう表現もどうなんだか(笑))。
うーん、なんかいい感じ(^^)
タイムリーでも見てたんですが、いつ出るんだぁー!と待ちきれなくなった頃の
登場でしたね(^^)40分頃でしたから。

いきなり「サヨナラ」の歌聴けると思ってなかったんで、ちょっと嬉しがり。
詞も山崎さんも言ってたけど、とっても言葉の選び方が素直で、
わたしはカットされてしまってたけど、、、
あの先の、、、、

君がくれたマフラー 帽子 手袋 
引き出しの奥にしまったり出したり
駄々っ子のように 俺の手を煩わせる

ってとこが物凄い分かるぅー!って感じで好きなんだけど。

コメントは短かったですねぇ(笑)
もうちょっといいじゃん、とか思いながら。
でも、話し方が、あ、いつもの感じ。と微笑ましく思ったり(^^)
たけしさんは喋ってる声が低音が出てるから、歌われてもうまい印象がある
なんて、言ってましたねぇ。
この低音のとこ、「声がズぅーって、ローがなってるって言うか」とか
なんかね、この喋り方、好きなんですわ(笑)

サヨナラの本、印刷されてるとこと、コードが書いてある紙を並べて
譜面台においての弾語りだったんですが、
本の印刷されてるのを、行を変えて、ここまででって感じで、
フレーズごとに手書きで書き加えたり、「uh~」なんてのも
書き込んであって、ああ、こうやって音をあててくんだなぁと。
これを本番前に楽屋でするっとやっちゃうとこがまた、彼らしいというか。
ということで、今日は、山崎さんの回、また見てみようかと(^^)
思い出した時が、見時でしょ(笑)
スポンサーサイト
2007.04.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/223-d1a11258

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。