上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今もこちらはすごい風雨でございます。春の嵐?
今日はお花見の予定でしたが、中止になりました(T_T)
集まるのも・・・雨だからやめとこうと(笑)
ということで、本日はお家でゆっくり(^^)

会社からもらってきたカステラ。この時期お客様に配る用なんですが、
多めに用意するんで、必ず余るんですねぇ(^^)
でもって、賞味期限もありますんで(笑)こちらにまわってくると。
本社の特権(笑)でも、今年は余りの数が少なかったんで、1本。
いつも、ココアと2本もらってきたんですが、、、って、十分か(笑)
福砂屋ので、3本セットだから、5000円くらいするんですよねぇ。
なかなか太っ腹な配り方でございます。
kasutera.jpg


春キャベツおいしいですよねぇ。あの(笑)ペペロンチーノに加えてみたり。
おいしくいただけました(^^)緑もとってもきれいでいい感じかも。
DSCN1226.jpg

明日は、(別の友達とだけど)お花見です。明日は晴れそうですから(^^)
雨もこれ書いてるうちにやんできたかな。
明日は中目黒集合で目黒川~靖国神社~六義園と、移動しつつの桜三昧。
青空拝めるといいんだけどねぇ。
今日は暇だったんで、録ってあった映画を見てました。

1本目は「親切なクムジャさん」
親切なクムジャさん プレミアム・エディション 親切なクムジャさん プレミアム・エディション
イ・ヨンエ (2006/03/24)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
オープニングから画がキレイで。で、キレイで、、、、、、、うーん。
なんか、そこは全体的に素晴らしいんだけど、カットとか。
でも、どこにも感情移入できないまま終わってしまいました。
復讐劇なんですよねぇ。なんか、さらっと終わってしまった感が。
上っ面をさらっとなぞった感じというか。
私が入り込めなかったというか、汲み取れなかっただけかも知れないけど。
すごいシーンとかはあるんですけどね。
うーーーん。期待しすぎたのかもしれない。

で、2本目。
ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 ウォーク・ザ・ライン 君につづく道
ホアキン・フェニックス (2007/02/16)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
こちらは、ライブシーンが楽しかった(^^)そこに尽きるかなぁ。
カントリー歌手「ジョニー・キャッシュ」の生涯を描いた作品。

少年時代からの憧れだったジューン・カーターと出会い、すぐに意気投合する。この出会いが、これからの彼らの長い運命の始まりとなるのだった……。
「結婚を申し込んだ回数40回 ステージ上でしか会話しなかった期間10年」

ラブストーリーですね。最後はちょっと感動的でした。
ステージ上でプロポーズしちゃうしね(^^)
こんなん、彼(誰とは言いませんが)がやった日には。。。言わないでおきましょう(笑)

公開前にやってた宣伝とかで気になってたんですよねぇ。でもさ。
不遇な少年時代、そこからの成功、お酒に薬物、家庭崩壊、そして再生。
なんだか、この図式がちょっと悲しくなりました。
ミュージシャンにありがちなストーリーというか。「Ray」でも感じたんだけど。
逃げ道作っちゃうのはどうしようもないことなのかなぁ。。。
職として選択した場合、大変なものであるとは想像できるけど。
なんかねぇ。って気がしないでもない。悲しいなぁ。なんか。

ま、ライブシーンよかったし、小気味いい選曲とかも楽しめたし。
主演二人による吹き替えなしというのもなかなか。
「ムーランルージュ」思い出しました。あれもすごかったな(^^)

スポンサーサイト
2007.03.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mashikoya.blog75.fc2.com/tb.php/209-1f123e1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。